RISU

徹底調査!算数タブレット教材「RISUきっず」評判・口コミまとめ

こんにちは!だちたまです。

算数のタブレット教材「RISUリスきっず」を口コミでよく見かけるけど、実際のところ評判はどうなの?

こんな疑問にお答えするため、RISUきっずの評判・口コミを徹底調査しました。

RISUきっずは教材ですから、どうしても利用料はかかります。

ということは少ならからず家計のお金を圧迫するということですよね。

やはり多くの意見を見て、納得されてから申し込みを行うことがベストの選択だと思います。

私も実際に息子に「RISUきっず」を体験してもらったことがありますので、その感想も踏まえつつ、包み隠さず書いていきたいと思います!

クーポンコード「dac07a」を使って、以下のボタンから申込みを行うと、RISUきっずを1,980円で1週間お試し利用することができます。

一度お試してみて気に入った場合に本契約すると、お試し利用料の1980円は無料になります。

【RISU限定コラボ企画】
1週間お試しキャンペーン

算数タブレット教材「RISUきっず」の評判 良かったこと(メリット)

ここからは、私が調査したRISUきっずの評判の中から「RISUきっずを使って良かった」という意見について、書いていきますね。

だちたま
だちたま

メリットとしては、こんな意見がありました♪

  • 遊び感覚(ゲーム感覚)で楽しく算数を学ぶことができる。
  • お兄さんお姉さんの動画で子供のモチベーションが上がる。
  • 読み上げ機能があるので、ひらがなが読めなくても勉強できる。
  • 子供が主体的に勉強するようになった。
  • 繰り返し同じ問題を解くことができる。
  • 親がいなくても子供一人で学習を進めることができる。
  • YouTubeやアプリを使えない専用タブレットなのが良い。

1.遊び感覚(ゲーム感覚)で楽しく算数を学ぶことができる

子供はタブレットに興味津々。タッチパネルとカラフルな問題に好奇心がくすぐられて、まるでゲームをするように、楽しみながら算数を勉強できるのがとても良い!

RISUきっずのメリットとして、このような意見が一番多く上がっていました。

大人がスマホを使って電話やLINEをしているのを普段から見ているからでしょうか。子供はタブレットなどの機器が大好きです。

我が家でも息子にRISUきっずのタブレットを渡したところ、飛びつくように操作を始めました。

ゲームは好きだけど、勉強はしない、という子供はよくいますが、タブレットで勉強できるRISUきっずなら、勉強を始めるまでのハードルがグッと下がるので、楽しみながら算数を学ぶことができるでしょう。

だちたま
だちたま
当時3歳の我が子も、RISUきっずを楽しみながら勉強してくれました。

2.お兄さんお姉さんの動画で子供のモチベーションが上がる

定期的に届く「せんせいどうが」が子供のモチベーションアップになっています。親以外に褒められることがとっても嬉しいみたいです。

問題を解き進めていると、定期的に「せんせいどうが」という現役大学生のメッセージ動画が届きます。

幼稚園の先生や親に褒められることはあっても、それ以外のお兄さんやお姉さんから応援してもらう機会はなかなかありませんよね。

なので、子供はこの動画が大好き。私の息子は、応援メッセージが届くたびに、

むすこ
むすこ
すごいねえ!がんばる!

といって勉強を進めていました。

誰かに応援しながら勉強できると、子供のモチベーションは爆上がりします。

RISUきっずには、そんな配慮があるのです。

3.読み上げ機能があるので、ひらがなが読めなくても勉強できる

ひらがながあまり読めないので、勉強を進められないんじゃないかって不安でした。でも、読み上げ機能のおかげで、子供一人で勉強を進められました。

RISUきっずには読み上げ機能があります。

タブレット上に「おとできく」というボタンがあるので、それを押すだけで問題を読み上げてくれるんです。

私の息子も、ひらがなはほぼ読めませんでしたが、この読み上げ機能のおかげで勉強を進めることができました。

たたし、初回は親がしっかり「おとできく」ボタンの使い方を教えてあげないといけませんよ。

この読み上げ機能は、実は、ひらがなや言葉の発声の勉強にもなります。

算数だけでなく、部分的に国語も学ぶことができるので、一石二鳥の教材です。

4.子供が主体的に勉強するようになった

子供が自分から「勉強したい!」と言うようになりました。きっかけは、RISUきっずで勉強の楽しさを覚えたからです。

「子供が自ら進んで勉強をするようになった」と言う意見も多くありました。

  • 勉強が好きになる。
  • 主体的に勉強を進めるようになる。

ということこそが、幼少期の子供達にとって一番大切なことだと私は思っています。

なぜなら、一度勉強を好きになると、就学後もドリルやテキストを使って自ら進んで勉強できるようになるからです。

勉強が好きになった子は、タブレットを使わなくても、変わらずに学習を進めていくことができるようになりますよ。

主体的に勉強をするという感覚を養ってくれるのは、RISUきっずの大きなメリットだと思います♪

5.繰り返し同じ問題を解くことができる

間違った問題や、もう一度勉強したい問題を繰り返し解くことができるのが良いですね。反復することで誤りが少なくなるからです。

RISUきっずでは、収録されている問題を繰り返し反復勉強することができます。

紙のテキストだと、反復して問題を解くことは困難です。

なぜなら、紙に答えを書いたらそれを消すには手間がかかります。問題を一度解いたら、それで終わりになってしまいますよね。

RISUきっずは、タブレット内で繰り返し問題を解くことができるので、数字に対する苦手意識を克服したり、学習の理解を深めることができるのです。

苦手なことが少なくなると、ますます勉強が好きになる好循環が生まれます。

6.親がいなくても子供一人で学習を進めることができる

読み上げ機能があるし、問題の種類も豊富なので、子供が一人で学習を進めることができます。親にとっては、本当にありがたいです。

「子供が一人で勉強を進められるため、親の時間が取られないので助かる。」といった意見もありました。

RISUきっずの機能により、問題を読んであげて、答え合わせをして、次の問題を読んであげて、また間違いを教えて…という一連の作業が不要になります。

なぜなら、問題の読み上げ機能がありますし、答え合わせもボタン一つで可能。苦手な問題は、現役大学生のフォローアップ動画で解説してもらえるからです。

ただし、子供の年齢によっては、親の力も借りないと一人では進められない部分もありますので、多少の親のフォローは必要になります。

子供一人で勉強させるかどうかは、学習方針や子供の成長に合わせて、柔軟に対応するのが良いですよ。

7.YouTubeやアプリを使えない専用タブレットなのが良い

RISUきっずのタブレットは、教材学習のみの用途でしか使えないのが良かったです。親に隠れてYouTubeやアプリを見ることが無いので、安心してタブレットを渡せます。

これまで説明してきたとおり、RISUきっずの良いところは、子供一人でも楽しんで学習できるところ。

それなのに、親に隠れてタブレットでYouTubeアニメばかり見ていた、なんてことになったら悲惨です。

RISUきっずの端末は、Wi-fi接続によりインターネットには接続しますが、YouTubeの閲覧やその他のアプリを使えないようになっています。

安心して子供にタブレット端末を渡すことができますね。

算数タブレット教材「RISUきっず」の評判 悪かったこと(デメリット)

ここからは、私が調査したRISUきっずの評判の中から「RISUきっずのココがいまいちだった」という意見について、書いていきます。

だちたま
だちたま

デメリットとしては、こんな意見がありました。

  • 一年一括契約のため一括払いの金額が高額
  • 子供が楽しくてはまりすぎてしまう
  • もう少し難しい問題が欲しい
  • 算数だけしか勉強ができない
  • 問題数が少ない。あっという間の300問
  • Wi-fi環境が必要
  • 操作が難しい。面倒な部分もある

1.一年一括契約のため一括払いの金額が高額

1年単位の一括契約でしか申し込みできないので、初回の支払金額が高額に。1月単位の利用ができるなど、もう少し柔軟に支払いができれば良いのに…。

上記のように、1年単位の一括契約でしか申し込みできないため、初回の支払い金額がどうしても高額になってしまうというのが、デメリットとして圧倒的に多かった意見です。

年額一括12か月分で29,760円。

入会金やタブレット代が無いので、これ以上のお金はかからないとは言え、子供に合うかどうかわからないのに、いきなり契約するには少し腰が引けてしまいますよね…。

そこで、1週間お試しで利用してみることをおすすめします。やはり、試験的に試してみることは大事ですから。

通常なら12か月分一括で29,760円の契約になりますが、お試しなら1週間1,980円で使用することができます。

もし、そのまま気に入って本契約をした場合、お試し利用分の1980円は無料になります

だちたま
だちたま
お得なので是非お試しくださいね。

クーポンコード「dac07a」を使って、以下のボタンから申込みを行うと、RISUきっずを1,980円で1週間お試し利用することができます。

お試してみて、気に入った場合に本契約すると、お試し利用料の1980円は無料になります。

【RISU限定コラボ企画】
1週間お試しキャンペーン

2.子供が楽しくてはまりすぎてしまう

子供がRISUきっずにハマってしまって、外遊びをしなくなった…。目も悪くなりそうだし不安。

子供がRISUきっずにハマってしまう…。

私は、勉強が好きになってくれるのであればハマるのも良いと思うのですが、依存してしまうのは良くありませんよね。

依存を避けるためには、RISUきっずで勉強する時間を制限するなど「学習タイム」を設けるのが良さそうです。

また、タブレット端末での勉強は目が疲れてしまうので、途中で休憩が必要です。

なお、RISUきっずでは、派手な色遣いろあいを押さえて、大幅にブルーライトを下げるように配慮されています。

目の健康は子供によって個人差がありますが、あまりに長い間タブレットを使用している場合は、適度に休憩するようにしましょう。

だちたま
だちたま
勉強時間は親の管理も大切です。

3.もう少し難しい問題が欲しい

慣れてくると簡単な問題ばかりに感じる。もう少し難しい問題があると子供の考える能力が身に付くんじゃないかな…。

こんな意見もありました。RISUきっずは幼児向けのため、数字の基礎を固めて、考える力を身に付けることが目的の教材です。

このため、難しい問題は少ないのです。

とは言え、我が家で体験した際は、年中の息子にはちょうどいいレベルの問題から、時計や図形を使った難しい問題まで幅広い難易度の問題があったので、内容的には満足でした。

ただし、年長さんくらいになると、簡単な問題が続くと飽きてしまうこともあるかもしれません。

だちたま
だちたま
もし、RISUきっずの問題で物足りない場合は、RISUきっずの最終ステージをクリアすると、自動で小学生向けのRISU算数に移行することができますので、先取り学習を考えても良いかもしれませんね。

4.算数だけしか勉強ができない

RISUきっずは算数専用の教材なので、他の科目の学習ができないのがマイナスポイント。学習がかたよってしまわないか懸念けねんしています。

RISUきっずは算数の教材なので、基本的に算数以外は勉強できません。

でも、問題文はひらがなで書かれていますし、問題文の読み上げ機能もありますので、ひらがなの勉強や、言葉の発声に役立ちます。

もし、国語など算数以外の勉強も進めたい場合には、市販のドリルやテキストと合わせて勉強を進めましょう。

おすすめは、一時話題になったうんこドリル。

問題文は「うんこ」という単語が頻発しますが、問題の本質はしっかりしていて、国語を楽しみながら学習することができます。

だちたま
だちたま
私の息子も大好きです。

5.問題数が少ない。あっという間の300問

全部で300問以上ありますが、一日数十問解く日もあったので、思ったより早く解き終わっちゃいました。もう少し問題が多かったら良かったなって思います。

確かに、1年以上の勉強を考えた場合、300問は少ないかもしれませんね。

RISUきっずは楽しく勉強できるので、私の息子も一日30問以上解く日もあるなど、問題をどんどん進めていきたい、という感じでした。

でも、一周して問題を解き終わっても、苦手な問題だったり、理解が浅い問題がきっとあることでしょう。

RISUきっずは、繰り返し問題を学習することができます。

タブレット教材は紙と違って、問題が汚れることはありません。

だちたま
だちたま
子供の学習が定着するまで反復して学習してみると良いですよ。

6.Wi-fi環境が必要

Wi-fi環境が無いと使えないのがデメリット。このためにWi-fi環境を整備しなければなりませんでした。

こればっかりは仕方がありませんね…。

Wi-fi環境が無くても、スマホからテザリング機能を使ってインターネットに繋げればRISUきっずを使うことができます。

ただし、接続料は利用者の負担になりますし、通信が不安定になってしまう場合もあります。

だちたま
だちたま
Wi-fi環境があれば、スマホをWi-fiに繋げて動画をサクサク見れますし、ゲーム機や家電をインターネットに接続できるなど色んなメリットも。これを機にWi-fi環境を整備して生活を便利にしてみては。

7.操作が難しい。面倒な部分もある

タブレットの操作が難しくて、幼児一人じゃ使うことができませんでした。それに、ボタンの配置が悪くて、子供が操作に困っていました。

こんな意見もありました。

大人でもタブレット操作で迷うことはありますから、子供だとなおさら操作が難しいと感じてしまうこともあるでしょう。

操作については、「慣れること」が大切かなと思います。

そのためにも、最初は親も一緒になって、コミュニケーションをしっかり取りながら子供と一緒になって勉強を進めていく、ということが大切です。

だちたま
だちたま
RISUきっずは親と子供を繋げるコミュニケーションツールにもなりますよ。

徹底調査!算数タブレット教材「RISUきっず」評判・口コミまとめ

RISUきっずの評判・口コミをまとめてみました。

印象的な意見として、

  • 遊び感覚(ゲーム感覚)で楽しく算数を学ぶことができる。
  • 子供が主体的に勉強するようになった。
  • 親がいなくても子供一人で学習を進めることができる。

上記のようなメリットがある一方、

  • 一年一括契約のため一括払いの金額が高額

ということが残念だという意見がありました。

だちたま
だちたま
幼児用算数タブレット「RISUきっず」の申し込みを考えている場合は、本文に記載した評判を参考にしてみてくださいね。

クーポンコード「dac07a」を使って、以下のボタンから申込みを行うと、RISUきっずを1,980円で1週間お試し利用することができます。

お試してみて、気に入った場合に本契約すると、お試し利用料の1980円は無料になります。

【RISU限定コラボ企画】
1週間お試しキャンペーン