マイホーム

汚れは意外と目立たない?マイホームの室内ドアを白色にしたメリットとデメリット

こんにちは!「だちたま」です。

新築の注文住宅を建てる場合は、間取りやドアの色など何から何まで自分で決めなければなりません。

自由に決められるのは嬉しいですが、その分悩みますよね。

だちたま
だちたま
一生に一度の大きな買い物だから悩んで当然。

ちなみに、我が家の室内のドアや収納の色は、「白」で統一しています。

マイホームに住んでから2年ほどが経ちますが、白を選んで全く後悔していません。

なぜなら、白いドアには以下のメリットがあるからです。

白いドアにするメリット

  1. どんな壁紙に馴染んでスッキリ見える
  2. 部屋と部屋の仕切りを感じさせず、室内が広く見える
  3. ホコリが目立たない

室内ドアを白にすることのメリットを深堀して述べていきたいと思います。

室内ドアを白にしたメリット

どんな壁紙にも馴染んでスッキリ見える

白はどんな色にでも合います。

壁紙が白やベージュの明るい場合は、白いドアが馴染み明るく広く見えるため、圧迫感を感じにくいというメリットがあります。

白いと光を反射して目に良くないなんて話も聞いたことがありますが、今まで住んでてそんな風に思ったことはないですね。

逆に、壁紙が少し暗い場合であっても、不思議と白いドアがアクセントとなってスッキリ見えるんですよ。

下の写真は、白いドアと薄い青色の壁紙の写真です。


だちたま
だちたま
どんな壁紙にでも適用できるのは白いドアの魅力ですね。

部屋と部屋の仕切りを感じさせず、室内が広く見える

ドアは部屋や廊下の仕切りの役割をするものですが、白いドアは黒や茶などの暗い色と比べて、空間が仕切られているという感じがしません。

最近では、家の中の空間をあまり区切らないデザインが好まれてて、部屋と部屋の間にドアを設置しない人が増えてきています。

でも、空間の繋がりを大事にしつつ「やっぱり部屋と部屋の間にはドアを置きたいな…。」と言う場合は白いドアがおすすめです。

下の写真は遠くに廊下の先の白いドアを映したもの。

白いドアが周りの壁紙と馴染んで、圧迫感が無くなっていると感じます。

だちたま
だちたま
白いドアは圧迫感がなく、室内を広く見せるのでおすすめ!

ホコリが目立たない

ドアの上や表面、溝には意外とホコリが溜まりやすいものですが、ダークな色のドアに比べるとあまり目立たないのもメリットです。

だちたま
だちたま
敵的な掃除は必要だけど、ホコリが目立たないので少々サボっても大丈夫かな…w

室内ドアを白にしたデメリット

白いドアにはメリットがある一方で、少々のデメリットもあります。

デメリットに感じた部分について紹介していきますね。

子どもの手垢が目立つ

汚れた手でドアの表面を触ってしまうと汚れが目立ってしまいます。

大人がドアノブ以外の表面を汚れた手で触ることはないので心配する必要はないですが、特に小さい子どもがいる家は注意が必要ですね。

でも、我が家は3歳の息子がいますが、今のところドアの表面の汚れが気になったことはありません。

だちたま
だちたま
もう少し大きくなったら泥んこ遊びなど遊び方が活発になって、汚れが目立ってくるのかな…。

トイレの場所が目立たなくなる

Yahoo知恵袋を見ていた時に

「ドアが白いと壁に溶け込んでしまって、来客があった際にどこにトイレがあるかわからなくなりそう」

という意見がありました。

この疑問については、ドアはドアですから、当然一定の存在感はありますので心配しなくても良いですよ。

だちたま
だちたま
ドアが白いと壁に溶け込んでしまうとはいえ、さすがにドアの場所は目でわかりますw

気になる方は、お家でもなじむトイレサインをドアに着けたり工夫すると良いですよ♪

お洒落なトイレサインについては以下の記事で紹介していますので、是非ご覧ください。

家用のおしゃれなトイレサイン5選皆さんは家のトイレに、「トイレサイン」を付けていますか? 私の家ではトイレサインを付けていなかったんですが、来客者にトイレがどこに...

マイホームの室内ドアを白色にしたメリットとデメリットまとめ

室内のドアや収納を白にするメリットは以下のとおり。

  1. どんな壁紙に馴染んでスッキリ見える
  2. 部屋と部屋の仕切りを感じさせず、室内が広く見える
  3. ホコリが目立たない

一方で、デメリットは以下のとおりです。

ただし、少しの注意と工夫で解消できるので、気にする必要はないでしょう。

  1. 子どもの手垢が目立つ
  2. トイレの場所が目立たなくなる

上記のメリットの他にも、白いドアはどんな家具にも合いますし、汎用性が高くおすすめです。

以上、室内ドアを白にしたメリットとデメリットでした。