3才の息子のクリスマスプレゼントとして、トーマスのおもちゃを探していたところ、衝撃のおもちゃに出会いました。その名も「トラックマスターのきかんしゃトーマスのスカイハイブリッジジャンプ」です。トラックマスターは、海外版のプラレールのことです。なんとこのおもちゃ、レールを走るトーマスが宙を飛ぶんです!初めて見た時は衝撃でした。

今回は、この「トラックマスターのきかんしゃトーマスのスカイハイブリッジジャンプ」についてご紹介です。

スポンサーリンク



トラックマスターって?

トラックマスターは、海外版のプラレールですが、日本のプラレールと互換性があります。日本のプラレールの車両をトラックマスターのレールで走らせることもできますし、逆にトラックマスターの車両をプラレールのレールで走らせることもできます。

基本的に日本のおもちゃ屋には売っていないので、Amazonなどの通販サイトから購入する必要があります。

 

きかんしゃトーマスのスカイハイブリッジジャンプの魅力

プラレールなのにトーマスが宙を飛ぶ!

後ほど、youtubeアップされていた紹介動画を載せますが、何といってもすごいのは、トーマスが宙を飛ぶところです。プラレールなのに電車が飛ぶって前代未聞ではないでしょうか。さすが海外のおもちゃ。スケールがでかいですね。

しかも、トーマスが大ジャンプした後もちゃんと着地してレールを走るんです。そして何事もなかったかのようにレールを周回していきます。海外のおもちゃなので、ジャンプした後のことは考えていないのかな…なんて疑ってしまいましたが、そんなことはありませんでした。

 

ハロルドがトーマスを運ぶ仕掛けが素敵

トーマスが大ジャンプをする前には、ヘリコプターのハロルドがトーマスを高いところに運んでくれる仕組みになっています。そこがまた日本のプラレールにはないアクションで、カッコいい感じになっています。

子どもがとても喜ぶ豪快な仕掛けになっていると思います。

 

たくさんのパーツが付いてくる

箱の中には、車両としてトーマスが1台付いてきます。また、トーマスの仲間として、ハロルドが付いてきます。その他にも、トーマスが走るレールはもちろん、山のパーツ、橋のパーツ、海のパーツ、荷物のパーツなどなど、様々なパーツが付いてきます。日本のプラレールのセットと比較しても、たくさんのパーツが付いてくるので、とても豪華な内容になっています。

 

きかんしゃトーマスのスカイハイブリッジジャンプの気になる点

とにかく大きい

上の画像を見てもらうと一目瞭然化と思いますが、とにかく大きいです。組み立てると、お部屋いっぱいにレールが広がる感じですね。大きいのは迫力があって良い点でもありますが、コースを組み立てるスペースが無い場合は、遊ばせるのは難しそうです。

 

お値段が高め

Amazonの最安値を調べてみたところ、「トラックマスターのきかんしゃトーマスのスカイハイブリッジジャンプ」は19,800円とおもちゃにしては少々高い値段になっています。

これくらいの値段だと普段買ってあげることは難しいですが、クリスマスやお誕生日、入園祝いなどの特別な時に買ってあげると子どもが喜ぶこと間違いないでしょう。

 

参考動画

参考までに、お笑いタレントの鈴川絢子さんが紹介していたyoutube動画をアップしておきます。私と息子は、初めてこの動画を見た時、大きな衝撃を受けました。こんなおもちゃが家にあったら楽しいだろうなあと、何回も繰り返し見ています。

 

いかがでしたでしょうか。今回はトラックマスターのトーマススカイハイブリッジジャンプをご紹介しました。迫力満点でこどもが喜ぶこと間違いなしのおもちゃだと思います。

以下ののリンクから購入できますので、気になった方は一度見てみてください。

“トーマスが大ジャンプ!「トーマススカイハイブリッジジャンプ」 がプラレールの常識を覆す!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です