iPhone6を購入してから2年半が経ち、先日発売されたiPhone8に変えました!

iPhone6の発売は2014年9月ですので、2年契約をしていた方は、そろそろ機種変なんて方も多いのではないでしょうか。

iPhone8は10周年記念のプレミアムモデルであるiPhoneX(テン)と同時に発表されたため、影が薄くなってしまっていますが、それでもさすが最新型のスマホ!iPhone8はたくさん良いところがあります。

スマホを変えようと思っているけど、難しい用語は良くわからない!という方の参考になればいいなと思い、iPhone8に変えて良かったと感じた5つのことをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク



iPhone8に変えて良かったこと

【1】カメラの性能がアップ!

iphone8_04

メインカメラは、iPhone6の画素数は800万画素だったのが、iPhone8では1200万画素になりました。

画素数のアップ=画質のアップではないので、画質が良くなったのか私の眼にはわからない!というのが正直な感想です。(笑)

しかし、インカメラについては、120万画素から700万画素へと劇的にアップし、一目見て画質が良くなったと感じました。特に背景などの細かさが違います。

また、iPhone8では、iPhone6に比べて、以下の点が良くなったと感じました。

  • ブレにくくなった
  • 発色が良くなり明るくなった(特に夜間や暗いところ)

Appleのサイトでも以下のように説明されており、説明通りの性能アップを実感しました。

より大きく、より速くなったセンサー。新しいカラーフィルタ。より深いピクセル。写真とビデオのための光学式手ぶれ補正。

スマホのカメラは頻繁に使っていますが、ブレてしまったり、暗いところで撮った写真は実物より暗くなってしまったり、という失敗がしばしばありました。

iPhone8はこれらの悩みを解消してくれて、失敗しにくいユーザーに優しいカメラになったと感じます。

 

【2】外見がガラス仕様になり、カッコイイ!

iPhoneの背面ですが、これまでアルミパネルだったものが、ガラスに変更になったことで、光沢が生まれ、高級感がアップしました!

また、これまでのアルミパネルはサラサラした手触りで滑りやすかったのですが、ガラスにしたことで滑りにくくなっています。

この背面のガラスは、Appleのサイト曰く、「これまでスマートフォンに採用されたものの中で最も耐久性のあるガラスで作られている。」とのことですが、そうは言ってもガラスなので高いところから落下すれば、割れます。

修理には数万円かかりますので、心配な方はケースを付けた方が良さそうです。(私は透明ケースで衝撃吸収と高級感を両立するようにしてます!)

 

【3】ワイヤレス充電によりサクサク充電可能に!

iPhone8はワイヤレス(無線)充電に対応しています!(Androidでは既に対応している機種も存在していたみたいです)

筐体の背面がガラスになったのも、このワイヤレス充電のためだったんですね。

置くだけで充電できるって、単純にカッコイイですよね!便利ですし、既にカフェやファーストフード店ではワイヤレス充電器を導入している店舗もあり、外出先でも容易に充電できるようになりますね。

ただ、残念ながらiPhone8を購入しても無線充電器は付いてきません。別途購入する必要がありますのでご注意を!

※私がおすすめするのはこちらのワイヤレス充電器です。安くて信頼できるメーカーです!

【4】耐水・防塵で突然の雨もへっちゃら!

耐水・防塵対応になっているので、少しぐらい濡れても壊れる心配はありません。

私はランニングが趣味で、タイム測定のアプリが入っているため、ランニングする時はiPhoneを携帯するのですが、突然雨が降ったりすると、故障するんじゃないかとドキドキするんですよ。

その心配がなくなったので、とっても嬉しいです。

突然の雨や、キッチンなどの水回りの家事で携帯を使用しても問題ないのは、些細なことですが、便利ですよね。

お風呂でも使えるのかな?と思ったのですが・・・、そこまでの耐水性は無いようです。水没すると保証が受けられず、修理費がかかる可能性があるので、万が一を考えて無理はしない方が良さそうです。

 

【5】アプリの処理がサクサクで速い!

iPhone6も速度に不満は無かったんですけど、3年前の機種ですから、iPhone8と比べると、やはり処理速度が違うのがわかります。

このアプリ重いな・・・と思っていたものでも、サクサク動作します。

iPhone8には、現在市販されているスマートフォンの中でも群を抜いて高性能なCPU(スマホの頭脳部分)が搭載されているのが要因です。

アプリもゲームも動画も写真も、ノンストレスで操作出来て快適です!

 

他にも進化が・・・

以上5点が私がiPhone8を触ってみてすぐに良かったと感じた点ですが、

他にも「Felica(お財布ケータイ)が使用できるようになった」「バッテリー性能が良くなった」などのメリットもあります。

iphone8_05

 

逆に慣れるまで大変だなと感じることも

逆に、iPhone8に変えて不便だなと感じることもありました。

重い!ずっしり手首にきます

iPhone6は129g、iPhone8は148gなんですが、この約20gの差って結構あるのですね。iPhone8を持つとずしっと手首にきます。

ただ、今後発売されるiPhoneXは174gなので、さらに重くなるんですよね。ワイヤレス充電の導入により背面をガラスにしたことで重くなったので、今後も機能を減らさない限り重さは軽くならないのかなと思います。なので、慣れるしかなさそうです。

 

当然かもしれませんが、iPhone6からiPhone8に変えるメリットはたくさんあり、それを実感することができました。

iPhoneXはiPhone8に比べると数万円機種代が高いので、機種変で悩まれている方がいれば、iPhone8、とてもお勧めできますということを伝えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です