我が家は車庫を設置せず、代わりに屋根が平らなタイプのフラット型カーポートを設置しています。

今シーズン、カーポートを設置して初めての冬を過ごしています。

我が家は豪雪地帯にあるので、カーポートに積もった雪を見る度、潰れてしまわないか不安でした。

でも、はしごを使ってカーポートの上にあがり、除雪をするのは危険なのでためらってしまう…。

そんな時、ホームセンターで「雪下ろし棒」という屋根の雪を下ろすのに使われる道具を発見しました。下の画像のような道具です。

アーチ形のカーポートであれば、簡単に雪を下ろせるのが想像できますが、果たしてフラット型のカーポートでも十分に使えるものなのか…。

半信半疑のまま購入し、使い物になるか検証してみましたので、その結果を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク



カーポートの積雪状況

雪庇(せっぴ)を落とした以外の一切の手入れをしていない我が家のカーポートの積雪状況をお見せしましょう。

こんな風に約50cmくらい積もっていました。写真じゃ分かりにくいですが、下の雪は、固まってカチコチになっています。上の雪は未だフワフワした状態を保っていました。

 

雪下ろし棒で雪を落としてみる

旦那に頼んで、カーポートの雪下ろしをお願いしてみました。

雪下ろし棒がガシッと雪に食い込み、引きずり落とすような形で、雪を落としていきます。

旦那に聞いても、それほど力を入れなくても、雪が落とせる感覚があるということでした。

 

このように、次々と雪を下ろしていきます。

ただ、やはりカチカチに固まってしまった下の雪は、雪下ろし棒では落とすことができませんでした。

一度凍ってしまうと、雪下ろし棒を使っての雪落としは困難なので、カーポートに上がって除雪する必要があります。

このため、雪下ろし棒を使ってカーポートの雪を落とす場合は、こうなる前に小まめに除雪する必要がありそうです。

 

雪落としは伸びますので、カーポートの四方から攻めれば、ほとんどの部分に手が届きます。

ただし、カーポートの中央部分はどうしても届かないので、脚立に上り、少し高いところから雪落としをしました。

押したり引いたりすることで、ほぼ全ての雪を落とすことが可能です。

 

検証結果

今回は、雪下ろし棒を使って、フラット型カーポートの雪を落としてみました。その結果、良かった点、悪かった点がみえましたので、まとめたいと思います。

 

良かった点

軽い雪は簡単に落とすことができる

雪が降って間もないフワフワの状態の雪であれば、女性である私でも簡単に落とすことができました。

雪下ろし棒はヘッドが重いので、多少雪が積もっていても、しっかり雪を掴んで落とすことができました。

 

ほぼ全ての場所に手が届く

大抵の雪下ろし棒は、伸ばすことができます。

伸びた雪下ろし棒を使ってカーポートの四方から雪を押したり、引いたりすることで、ほとんどの雪を落とすことができました。

ただし、カーポートの前側から雪を引き込むと、一気に雪崩落ちる可能性もありますので、横側から雪を落とし、最後に前側の雪を落とすようにするなど、状態をみて雪を落とすように注意しましょう。

また、カーポートの中央部分は、角度によって届かないこともあるので、脚立等を使って高いところから雪下ろしをすると良いです。

 

カーポートに上がらなくて良いので危険性が低い

前述したとおり、脚立等を使えば、ほぼ全ての箇所に雪下ろし棒が届くので、カーポートに上る必要がありません。

屋根の上の雪下ろしは危険が伴うので、カーポートに上がらず雪下ろしができるのは最大のメリットではないでしょうか。

 

悪かった点

固まった雪は落とせない

これは仕方がないことだと思いますが、雪が降ってからしばらく経ってしまった固まった雪は、雪下ろし棒では落とせませんでした。全く歯が立ちません。

氷を切断することができる刃を持ったヘッドもあるようですが、いちいちヘッドを交換して対応するのは面倒なので、雪が降ったら小まめに雪下ろしをするということを心掛けなくてはなりません。

 

電線に注意

雪下ろし棒はヘッドが重いので、振り上げた時にバランスを取るのが難しいです。

カーポートのそばに電線等がある場合は、引っかけてしまわないように、最新の注意を払う必要があります。

雪下ろし棒を伸ばした場合は、さらにバランスが取りにくくなりますので、無理に使わないように注意しましょう。

 

ネットで検索すると、無残にも潰れてしまったカーポートの画像がヒットします。

潰れてしまったカーポートは、場合によっては、駐車している車を潰してしまうこともあります。

雪掻きを怠ったせいで、多大な被害が出てしまった…なんてことにはならないように、小まめに雪下ろしすることを心掛けましょう。

雪下ろし棒を使った除雪は簡単にできますのでお勧めです。カーポートを設置していて、雪下ろしに困っている方は、雪下ろし棒の利用を考えてみてはいかがでしょうか。

ホームセンターなどでは、5,000円程度で売られていますよ!

 

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です