3歳の息子をいつ頃映画デビューさせようかな、と時期を見計らっていたのですが、大好きなトーマスの映画が公開されたので、思い切って連れていくことにしました。

私と同じように、子どもを映画館デビューさせようか迷っている方の参考のため、映画館デビューさせた息子の様子を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク



「映画館デビュー」に選んだ映画タイトルはこれ

息子が大好きなきかんしゃトーマスの最新作「とびだせ!友情の大冒険」を観に行きました。


放映時間は85分と、長すぎず、短すぎずの放映時間でした。
あまり長い映画だと、飽きちゃう可能性があるので、注意したほうが良いですね。また、大人も楽しめる内容だとさらに良いと思います。長時間映画を観るのは、大人も疲れますし。

トーマスの映画は、ハラハラドキドキする場面や、ミュージカル調の歌が挿入されていて、親である私も楽しめましたよ。

 

始まる前の様子

私「今日は、映画館でトーマスの映画を観るんだよー。大きいスクリーンでトーマスが観れるんだよー!」
息子「ほーん。(鼻ほじ)」
みたいな感じで、最初は全然興味ない様子でしたが、スクリーンを前に、映画を観る実感が湧いてきた様子でした。
また、映画館ならではの、大きいポップコーンにもウキウキの様子でした。

映画は長いので、ちょっとした食べ物、飲み物は用意しておきたいですね。ぐずってしまうと周りに迷惑がかかります。

 

映画が始まると

映画が始まってからも「あ、トーマスだ!」とか「悪い奴らだね」とか、息子は普段と変わらない声量で話をしていて、注意しようとも思いましたが、意外と周りの家族も普通に会話しているんですよね。なので、あまり気にせず映画を楽しみました。

始まってから最後まで、ほぼほぼ映画に集中してくれました。
途中、少しイスで遊び出してしまうことはありましたけどね。映画館の椅子は動くので、興味を持ってしまったようでした。

映画が終わってからは、「楽しかったねー」と言ってくれたので、ホッとしましたよ。

 

映画って意外と値段が高い

私が行った映画館の料金は、小人1,000円、大人1,800円で、合計2,800円でした。
意外と高いですよね…。子どもが喜んでくれるのは嬉しいんですが、ちょっとお財布には優しくない…。
今回は映画館デビューさせたらどういう感じになるのか興味があったので、映画館に行ってみましたが、DVDのレンタルが始まると、数百円で観れるので、無理に映画館に行かなくてても良いかなと思いました。

我が家の場合は、映画館で歌やダンスができる「体験型」の映画や、特別な付録が付いてくる映画を観たい場合だけ、映画館に連れていくことになりそうです。

 

ということで、3歳で初めて映画館デビューをした様子を書いてみました。早い子だと2歳くらいでデビューする子もいるみたいですね。今回連れて行ってみて、うちももう少し早くても良かったかなと思いました。

2018年9月には、「おかあさんといっしょ」が体験型の映画として放映されます。次はこの映画に連れて行ってあげたいな。

 

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です