ブログは専ら読む専門であった私ですが、アフィリエイトに興味を持ち、ブログを始めてから23日でGoogleアドセンスの審査に合格することができました。

これからGoogleアドセンスの申請を行う方(特に私のようなIT初心者)にとって少しでも参考になればと思い、合格までの経過と注意点を掲載したいと思います。

スポンサーリンク



Googleアドセンス合格までの経過

  • 2017年6月 6日 ブログ開設(はてなブログ)
  • 2017年6月 6日 独自ドメイン取得(お名前.com)
  • 2017年6月22日 Googleアドセンス申請
  • 2017年6月28日 Googleアドセンス合格

1.はてなブログでブログ開設

アメーバブログやライブドアブログ等、様々なブログサービスがありますが、私は「はてなブログ」を選択しました。

はてなブログにした理由は以下のとおりです。

  • 独自ドメインが使用可能であること
  • アドセンスやアフィリエイトを掲載しても良いこと
  • 素人でも簡単にシンプルで奇麗なデザインにできること
  • HTML・CSS編集ができ、独自のデザインにカスタマイズできること
  • はてなブックマークからの新規アクセスが見込めること

独自ドメインが使用できるか注意する

Googleアドセンスの審査を受けるためには、独自ドメインの使用は必須です。

※2016年3月頃から独自ドメインでなければ審査を受けられなくなった様です。

例えば、本ブログ「http://dacho-tamago.com」は独自ドメインですが、多くの無料ブログでドメインを作成すると、
「dacho-tamago.hatenablog.com」のように、赤字の部分にブログサービス名が入ります。この場合、「dacho-tamago」は「hatenablog.com」のサブドメインになるため、Googleアドセンスの審査を受けることができません。

ブログサービスによっては、独自ドメインの使用が制限されていることがありますので、注意が必要です。

はてなブログは、独自ドメインを使用できますが、はてなブログPro(有料サービス)に申し込みを行う必要がありました。しかし、はてなブログProにしなければ、そもそもスマートフォン向けのデザインを自由にカスタマイズできませんでしたので、躊躇することなく申し込みを行いました。

価格も月額600円~1,008円と安価です。(2017年7月現在)

※料金等はこちら

2.独自ドメインの取得

次に、独自ドメインの取得を行いました。ドメイン管理会社から取得する必要がありますので、「お名前.com」で申し込みを行いました。価格も年額1,040円と安価です。(.comの場合)

3.ブログの記事数・文字数・画像有無等

こうして、必要なサービスへの申込み・設定を行い、ブログの記事を作成し始めました。

インターネット上では、Googleアドセンス合格には「20記事以上が必要」「文字数は1,000字以上」「画像は使用してはならない」など、様々な情報で溢れていますが、情報が古いこともありますので、参考までに、私が実際に作成した記事の内容等について、以下のとおり掲載したいと思います。

記事数

合格日までに作成した記事数は、24記事でした。
また、申請日までには19記事を作成していました。
ただし、そのうち3記事は、プロフィール、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーに関するページでしたので、実質21記事になります。
ほぼ毎日、記事を更新していましたが、2日だけ、更新できない日がありました。

記事の内容

内容は、全てオンラインゲームに関することです。プレイヤーにとって役立つ情報を中心に掲載しました。中には、雑記のような記事もありました。

文字数

1ページあたりの文字数は、737文字~3,364文字。平均で1,431文字でした。趣味のゲーム記事であるため、ポンポン書くことが出てきました。

画像数

1ページあたりの画像数は、3枚~27枚。平均12枚でした。よくよく考えたら、画像のない記事って寂しいですし、読者にとってもメリットがあまりないような気がします。
画像の掲載有無はGoogleアドセンスの審査に影響はないと思います。
なお、掲載した画像は、ゲーム画面のスクリーンショットがほとんどです。

グローバルメニューの設置

PCには設置していませんでしたが、スマートフォンのヘッダに設置していました。下記のメニューボタンを押下すると、メニューがパラパラと表示されます。

スマホグローバルメニュー例
スマホグローバルメニュー例

運営者情報の掲載

プロフィール、お問い合わせフォーム、プライバシーポリシーを作成しました。

PCの場合は、サイドバーにリンクを張り、どこからでも閲覧できるようにしました。
スマートフォンの場合は、ヘッダのグローバルメニュー内にリンクを張り、どこからでも閲覧できるようにしました。

プロフィール

ブログの趣旨説明と自分の紹介を簡単に行いました。なお、本名等は伏せました。

お問い合わせフォーム

Googleのサービスである、Googleフォームを作成し記事に貼り付けました。Googleフォームは、Googleのアカウントさえあれば誰でも無料で作成することができます。

プライバシーポリシー

当ブログにも掲載していますが、以下の内容について規約を定めました。

  1. アクセス解析ツールについて
  2. 取得した情報の利用について
  3. 入力されたコメントの取り扱いについて

他サイトのリンクの掲載

人気ブログランキングのバナーを設置していました。設置していても問題ないと思います。

アフリエイト等の掲載

アフリエイトや広告の掲載はしていませんでした。

アイキャッチ画像

アイキャッチ画像は入れていない記事もありました。これはあまり気にしていませんでした。

4.Googleアドセンスの申請

ブログ記事をある程度作成した後は、いよいよGoogleアドセンスに申請です。

Googleアカウントでログインし、次にブログのURLを設定する画面になるのですが、ここで落とし穴ありました。

URLにはパスやサブドメインを使用できませんと表示される

私はブログ開始前に、独自ドメイン「example.com(例)」を取得していましたが、はてなブログでブログを運用するには、下記の説明のように、サブドメインを付ける必要があったため、URLを「http://blog.example.com」の様に設定していました。

はてなブログヘルプ抜粋
はてなブログヘルプ抜粋

ところが、Googleアドセンスの申請画面では「example.com」または「www.example.com」のどちらかしか入力することができなかったのです。

下記赤枠に「http://blog.example.com」を入力すると、

「URLにはパス(example.com/path)やサブドメイン(subdomain.example.com)を使用できません。」というエラーが表示されました。

GA参考資料
申請画面

はてなブログでGoogleアドセンスを申請する場合は、「www.example.com」にURLを設定しなければいけないので、注意が必要です。

私は、独自ドメイン「example.com」を取得した時点で、Googleアドセンス申請の際のURLの問題はクリアしたと思い込んでいたんですよね。

このために、ブログURLを「http://blog.example.com」から「http://www.example.com」に変更する羽目になりました。

無事申請が進むと、以下の画面が表示され、指示通りにコードの貼り付け等を行い、合格を待つことになります。

申請画面

 

5.Googleアドセンスに合格

 

合格画面

この画面がメールで送られてくると、合格です!

実は、申請時にブログURLを間違えてしまい、1度不合格になっているのですが、不合格通知が来たその日に再度申請し、合格することができました。

これまで掲載してきた記事に対する注意点の他にも、ブログデザインのカスタマイズ等も行いましたので、後日掲載したいと思います。

長文を読んでいただき、ありがとうございました。

この記事をシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です