子ども達にいじめられていた子ネコを救うため、お化け退治をすることになった主人公とビアンカ。

お化けが巣喰うレヌール城では、どんな出来事が待っているのでしょうか。

 

スポンサーリンク



夜に町を抜け出したよ

子ども達だけで町の外へ出ることができるようになりました。パパス抜きで、初めてのフィールドです。

レベルを見ると、2人とも激弱です。宿屋で体力を回復しつつ、子ネコを助けるために頑張ってレベル上げを始めます。

上の方にあるキャラクターアイコンが、スマホだと5mm四方くらいで小さいですけど、可愛くていいですね。

ちなみに、宿屋で眠って次の日を迎えても、パパスが風邪をひいて寝込んでしまうので、サンタローズの町に帰ることはありません。

またその夜にお化け退治に出かけることができます。パパス、空気読んでくれてありがとう!

 

いざレヌール城へ!

主人公がLv7、ビアンカがLv8になり、そこそこ強くなったので、アルカパの町の北にあるレヌール城に出かけます。

ちなみに、装備は「どうのつるぎ」くらいしか買っておらず、適当に薬草を買って出かけました。ドラクエに関しては、まず行ってみて、ダメだったら装備を整えようという感じです。

 

お城の中はこんな感じ。

夜なので、真っ暗で怖いです。途中ビアンカがお化けにさらわれ、お墓に入れられたりしてしまいます。

これ、トラウマになりますよね…。”(-“”-)”

 

途中、レヌール城の王妃である「ソフィア」に出会い、話を聞くことができました。会ったといっても亡霊ですが…。

 

「うわさでは 邪悪な手の者が 世界中から 身分のある子供を さらっているとか……。」

序盤ではありますが、ドラクエ5のキーとなる話を聞くことができました。

「身分のある子供がさらわれる」のは一体何故なんでしょう。

レヌール城が魔物に狙われた理由も、子どもをさらうためだったんですね。結局、王と王妃の間には子どもがおらず、腹いせに滅ぼされてしまったみたいです。

 

お化けの親分を発見!

お化けに気を取られず、奥に進んでいくと…、いました、お化けの親分です。

こいつを倒すことが最終目的です。

 

優しく話しかけてくるので、近づいてみると、パッカーンと落とし穴に落とされてしまいます。

様々な仕掛けがあってすごいダンジョンですね。

 

落ちた先は、料理の上でした。子どもたちも塩・胡椒で味付けされて、食べられそうになってしまいます。

これは…なんてむごい(笑)

 

なんとか魔物を倒して、再びお化けの親分の元へ。

ここで、ようやく戦闘開始です。

名前は「おやぶんゴースト」と言います。語呂が良い感じです。そして、装飾がおしゃれ(笑)

 

最初のボスだけあって、弱いです。薬草を使いつつ、ルカニしてから攻撃、メラの繰り返しで、なんなく倒せました。

これで、子ネコちゃんも救えます!

 

おやぶんゴーストを倒すと、「城から出ていくから助けてくれ!」と言ってきます。

ここで、「いいえ」を選ぶこともできますが、「そんなこと言わずに、たのむよ!」と言ってきます。

ドラクエ名物、無限ループですね(笑)

 

キーアイテム「ゴールドオーブ」を入手

お化けを倒すと、レヌール城のエリック王が、「ゴールドオーブ」をくれます。

この時は未だ何に使うのかわかりませんが、後に出てくる超重要アイテムです。

さあ、お化けを退治したので、アルカパの町に帰ります!

 

子ネコに名前を付けよう!

子ネコを自由にする条件であるお化け退治を達成したので、いじめっこから子ネコを譲り受けます。

ビアンカの「約束だわよ!」という隠しきれないおてんば感。

ドラクエ5では、重要な選択を迫られるシーンが幾度となくありますが、子ネコの名前を付けるのも、めちゃめちゃ悩むシーンの一つです。

子ネコの名前は、ビアンカが提案する中から選ばなくてはいけませんが、ここでびっくり!

スーファミでは「ボロンゴ」「プックル」「ゲレゲレ」「チロル」の4つの選択肢でしたが、スマホ版では選択肢が増えていました。

「ボロンゴ」「プックル」「ゲレゲレ」「チロル」の他、「アンドレ」「リンクス」「モモ」「ソロ」「ビビンバ」「ギコギコ」の計10種から選択することができます。

いや、ギコギコって(笑)。ゲレゲレもひどいですが、超えてきたな(笑)

私は可愛らしく「モモ」にしました。うん、可愛い可愛い!

 

そして、「ビアンカのリボン」をもらって、ビアンカとはお別れです。楽しかったよ、お化け退治。

これからは、パパス、主人公、モモ(ベビーパンサー)の3人の旅が始まります。

 

今回は、ドラクエ5で初めてのボスを倒しました。

ダンジョンもボスもスーファミ時代と変わらないワクワク感で楽しかったです。さらに、スーファミよりも映像に温かみが出ていて良かったです。

やっぱりドラクエは難易度が高くなく、気軽にできるのも良いところですね。

“ドラクエ5プレイ日記(3)子ども達だけでお化け退治!子ネコを救出!” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です