息子のトーマス好きが止まらなくて、「トーマスに会いたいトーマスに会いたい」と口癖のように言うので、前から気になっていた「トーマスステーションさっぽろ」に家族で行ってきました。

大満足の内容でしたので感想を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク



トーマスステーションさっぽろ

Thomas-Station_01

場所

「トーマスステーションさっぽろ」は、JRタワー札幌エスタ9階にあります。

札幌駅直結なので、行くのに便利な場所です。施設面接は、約100坪と広いです。

営業時間

営業時間は10:00から20:00までです。

 

料金

基本的には無料ですが、グッズの購入や乗り物などのコンテンツの利用は有料です。

 

トーマスステーションさっぽろでは何ができる?

トーマスステーションでは主に以下のことがができます。

  • グッズを購入できる!(限定商品もあり)
  • たくさんの乗り物(アトラクション)に乗れる!
  • わくわく広場で自由に遊べる!

 

様々なグッズが販売されている!

プラレールをはじめ、様々なグッズが販売されています。

プラレールは、箱から出てショーケースに飾られていたり、レール上を走っている姿を見ることができます。

買わなくても、見ているだけで楽しいです。

Thomas-Station_02

 

thomas-Station_03

 

他には、パズルなどのおもちゃ、お菓子、食器、お弁当箱なども販売されていました。

トーマスの物であれば、ここに来たら何でも揃いそうです。

※エスタ4階のビックカメラにもトーマス関係のおもちゃが売られています。購入する場合は、ビックカメラの方が安い場合もあるので、値段の比較をしてみると良いと思います。

Thomas-Station_05

 

トーマスステーションの限定品も販売されていました。

Thomas-Station_06

 

個人的にはTシャツがとても可愛くて、子どもに買ってあげたくなりました。

 

一部の限定商品は、Amazonや楽天でも購入することができますよ!

 

たくさんの乗り物(アトラクション)に乗れる!

乗り物がたくさんあって、子どもを乗せて遊ばせることができまます。(有料です。)

目玉はこちらのトーマスの仲良しトレイン!

Thomas-Station_07

※出典:トーマスステーションさっぽろHP

400円の利用料金で、大人1名、子ども1名まで乗れます。

結構長い線路を5分くらいかけて2周できるので、小さなお子さんにとっては楽しいのではないでしょうか。

私は土曜日の午後に行きましたが、時間帯によっては最大で5組くらい並んでいましたね。

 

他にも、一回200円からの利用料金で遊べる乗り物(アトラクション)がたくさんありましたよ!

  • ハロルドのスカイパトロール
  • ジャックのGO!GO!ショベル
  • フリンのファイヤートレーニング
  • レールてんけんしゃウィンストン
  • バスのバーティ―

息子は、ハロルドのスカイパトロールとバスのバーティ―を利用しました。

動きは上下するだけでしたが、3才の子供には大満足だったみたいです。きゃっきゃ喜んでいました。

Thomas-Station_08

 

Thomas-Station_09

 

わくわく広場が最高すぎる!

最後に、わくわく広場をご紹介したいと思います。

ここがとっても最高でした。息子もめちゃめちゃ楽しんでくれたみたいです。

わくわく広場では、木製のトーマスレールボールプールふわふわの遊具がある区切られた空間で、体を動かして自由に遊ぶことができます。

利用料金は30分で400円。

大人も付き添いで1人までなら無料です。大人は1人追加するごとに200円かかります。

営業時間は10:00から19:00(最終入場18:30)までです。

入場制限もあるようですが、私が利用した時は、子どもが約10人と他に保護者もいましたが、制限はかかっていない状態でした。

 

トーマスの木製レールがすごい

トーマスの木製レールを使って遊ぶことができますが、子ども10人が同時に遊んでも全然問題ないくらいの大きなレールで遊ぶことができます。

Thomas-Station_10

 

これには我が子も大興奮!時間制限は30分ですが、ほぼほぼここから離れず、無我夢中になってトーマスで遊んでいました。

Thomas-Station_11

 

子どもにとっては夢の国ですよね。車両もたくさんあり、手押しで遊べます。

Thomas-Station_12

 

おもちゃ買わなくてもここに定期的に通えばいいのではないか…そう思えてきます( *´艸`)

 

他には、ビクターとケビンのソドー整備工場もあります。

中に空気が入ったふわふわの遊具なので、飛び跳ねながら体を動かせます。

Thomas-Station_13

 

ボールプールもありますよ!

Thomas-Station_14

 

初めてのトーマスステーションでしたが、大満足でした!

2回目、3回目とまた行きたいですし、新たなアトラクションが増えていくのかも楽しみです。

ちなみに、トーマスステーション(トーマスタウン)は全国に4か所あり、他には、埼玉県(しんみさと)、岡山県(くらしき)、大阪府(いずみ)にもありますので、近くまで行った際には、寄ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です